のんびり日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハウステンボス紀行〜序章〜 しまなみ海道リード110 de GO!

<<   作成日時 : 2008/03/30 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

しばらく更新しない間に私、

ハウステンボスへ行ってきました〜

そんな大きな文字で・・・


『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
のテレビで再放送してるのを見て感動し
親孝行、したいときに親はなし
にならないように花好きなお母さんを
チューリップ祭り開催中のハウステンボスへご招待。
本当は自分がハウステンボスに行きたk・・・
y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


〜〜〜〜行程〜〜〜〜

3月15日(土)
仕事終わり次第、夜中にしまなみ海道を新車リード110で
実家まで爆走


3月16日(日)
7:59  福山発 (新幹線ひかりレールスター)

9:35  博多着
10:20 博多発 (特急ハウステンボス号)

12:02 ハウステンボス着
12:42 ハウステンボス発 (快速シーサイドライナー)

14:06 長崎着

(長崎観光)

19:07 長崎発 (快速シーサイドライナー) 
     (予定は18:16に乗るつもりだったが1時間遅らせた)

20:40 ハウステンボス着

ホテルヨーロッパ泊


3月17日(月)
一日中ハウステンボスを満喫

ホテルヨーロッパ泊


3月18日(火)
午前11時までハウステンボスを満喫

11:13 ハウステンボス発 (特急ハウステンボス号)

12:53 博多着

(博多観光)

19:00 博多発 (新幹線ひかりレールスター)

20:35 福山着


3月19日(水)
しまなみ海道をリード110で渡って松山へ帰宅


という行程です。
ハウステンボス=長崎
ということで、
長崎に行きたい、福砂屋のカステラをお土産に買って配る
とお母さん。
リクエストにお応えして
シーサイドライナーで長崎へ行く行程を増やしました。
その分1日目がきっつきつな行程になっております。



↓ここから旅行記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3月15日(土) 
しまなみ海道 リード110 de GO!!
松山〜福山          

まず実家までしまなみ海道を渡ります。
とは行っても松山出発したのが夜10時。
初めての原付 de GO!!初のミッドナイトアタックですよ
今までは壊れかけ2st50ccジョルノさんでしたが、
原付とはいえ今回はリード110さんですから
問題は無いとは思います。

ただ納車から約1週間しか経ってないので
きちんと慣らし運転をしなければ・・・
急加速はしないということで気を付けて運転。

3月とはいえ、まだまだ夜は冷えるため
着込む着込む。

【上】
フルフェイス (ジェットヘルメットは寒いので)
マフラー
スキー用手袋
ダウンコート
ウールタートルネック(厚手)
Vネックセーター(薄手) 
コットンタートルネックカットソー(薄手) 
ばばシャツ


【下】
エアテックナイロンパンツ
部屋着用スヌーピーもこもこパンツ
ジーパン
タイツ (厚手)
靴下1枚 (2枚にすれば良かった。忘れてた)
エンジニアブーツ


旅行バッグはキャスター付き旅行バッグに決定。

旅行の持ち物 (バッグの中身)
・トレンチコート (旅行出発時に着替える。流石にダウンは・・・)
・着替え用服ワンピース
・下着
・折り畳み傘
・携帯用・デジカメ用・USB接続用(iPod)充電器
・ジョギング用半パン・ロンT
 (ハウステンボスでジョギングするのだ〜)
・Nike+iPodキット
・お菓子 (電車の旅にチップスターは欠かせない)


さすがのリード110さんでもメットインには入らないので
コンビニフックにかけて出発。

8時に仕事上がらせてもらったが、
なんだかんだ支度していたら10時近くになってしまった('A`)


196号から行こうか玉川経由の山道から行こうか・・・
悩んだ挙句、時間も押したことだし
近道の山道経由に決定。
慣らし運転中のリード110さんに山道はきついかもしれないが
これも試練だ。 (何が試練だ

ホテル奥道後を抜けて山道へ。
夜だから昼間より更に車が全然いない。
途中のぼりでゆっくり行ってたら大きいバンが来たが
凄い速さだったな。道を譲る。
道は暗いし、まだリード110さんに慣れてないので
平均時速50ちょっと位で安全運転で走る。
このときの気温7度。(水ヶ峠トンネル付近の電子掲示板)


でもリードさんやっぱいいわ〜。
坂道が坂道じゃないみたい。 なんじゃそら。
いや、息つかないというか。加速が鈍らない。
4stはみんなこんなかんじなのだろうか。
ジョルノさんだったらあきらかに坂道入ったら加速が鈍る。
快適だ〜。

今治に入りしまなみ海道へ。
ライトアップでキレイだ〜。
橋の上に出ると寒いと思いきや、海の上のほうが風が暖かい。
橋を終えると山道なのでまた寒くなる。
夜の原付道は狭くて暗くてちょっぴし怖い(´д`)
大三島橋を渡って原付道降りたところの道の脇がすぐ海で
一枚写真を撮るためにとまったのですが、
真っ暗でリードさんのライトしかないため
なんだか怖くなってすぐ発進してしまいました。
夜の海は怖いお(´д`;)

いつも休憩地点にする多々羅しまなみ公園を横目に
(夜は怖いもん)
ノンストップで実家を目指す。
旧尾道大橋にて10円を払おうとしたけど
いつもいる係員さんが夜中はいないらしく
どこで払っていいか分からなかった('A`)
もっと分かりやすくして・・・(;´-`)

で旧2号線に合流。
法廷速度+10α のらりくらり走りで約3時間で実家に到着。
夜中なのに帰ったらお兄ちゃんも来てました。
(私が帰ると知るといつも来てくれる)
お母さんも寝ずに待っていてくれてました

みんないつもの原付よりも大きいのにびっくり。
お母さんは仕事先に従業員が乗ってくるフォルツァがかっこいい、
ふぁるこんのは所詮原付と現物見る前は言っていましたが
現物を見るなり
「これええなぁ〜」
と食い入るように見つめる母。

「これならしまなみ海道渡っても大丈夫じゃわ」
ジョルノたんに比べたらそら大丈夫だわ^^;

メットインをあけて見せるとさらにびっくりする母。
もうリード110さんのとりこだな( ^∀^)


ジョルノの事はダサいダサいと言っていた
イカつい系が好きな兄も
「これええじゃん」
と言ってくれたヾ(´∀`)ノ ワーイ
かっこよさとカワイさを兼ね備えたバイク。
これこそリード110だ。(おぃwww

「後ろ白バイみたいじゃろ」
となんとなく聞いてみた。
「確かにそうやな〜」
つ・・・通じたー!
リード110が白バイに雰囲気が似てる・・・
思い込みではなかった。(おぃwww

と、私達が明日朝出発するので
兄は早々に自宅に帰っていきました。
心配してくれてありがとう。


お兄ちゃんが帰った後お風呂に入ってすぐ寝ました。
といっても2時過ぎ。
起きたのは翌朝5時半。3時間しか寝てない('A`)
旅行前日ってどうしても寝れない。
寝不足のまま旅行へ・・・

〜〜〜〜序章終了〜〜〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特急「ハウステンボス」783系
783系はJR九州の特急用電車で、1988年にデビューした。愛称は「ハイパーサルーン。JRの在来線として初めて最高速度130km/hに達する設計となっている。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2008/09/20 20:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハウステンボス紀行〜序章〜 しまなみ海道リード110 de GO! のんびり日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる