のんびり日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハウステンボス紀行B〜ホテルヨーロッパ泊〜

<<   作成日時 : 2008/04/06 06:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

さぁて!!
ハウステンボス駅に着きましたよ〜。
・・・・・・・・・
ハウステンボス駅着、夜8時40分・・・・・
花火もうやってないだろうなぁ (;;

しょんぼりしながら階段を上がり改札口をくぐる。
改札口出てすぐ目の前にあるコインロッカーから
荷物を引きずり出し、駅でてすぐのところの広場で休憩。

その時!!
ドーーーーン!!
画像


あ、上がってるじゃないですかーーーー!!
花火〜〜〜♪
嬉しくって駆け寄りながら動画を取り始めたが
30秒程で終わってしまった (;;

でも初日あきらめていた花火が見れただけでも感謝しよう(*´▽`*)


お母さんの一服が済み、いよいよハウステンボスへ歩き出す。
昼間は写真取る暇なんてなかったが

歩いているとJR全日空ホテル
画像

おぉ〜、夜になると更に大きくキレイに感じるなぁ。

更に歩いていくと、
「場内ホテル受付」が見えました。
もうへとへとです。

中へ入ると、一人のおじさまが出迎えてくださいました。
宿泊するホテル名を告げると、
すぐホテルまで出迎えのバスを手配してくれました。
バスが来るまで待機します。
今回はチェックインが夜遅かったので
残念ですがホテルクルーザーでチェックインはできませんでした。

写真を撮る許可も得て写真を撮らせていただく。
ほー。建物の作りもすばらしい。
画像

木の温かみを感じますなぁ。

おじさま。
画像

バスがくるまで、おじさまとおしゃべりしました。
お母さんがまたおしゃべりなので話が弾みますw
聞いた話によるとハウステンボスの建物の家具とか木は
全部オランダから取り寄せているらしいです。
その徹底さがすばらしい( ゚д゚)ハウステンボス、スゲー

あとウェルネスプールはまだまだ休館らしいです。
泳ぎたかったなぁ。


いろいろ話している内にバスが来ました。

バスに乗り込むまでお見送りしてくださったおじさまありがとう。


と、バスを運転をふと見ると女の人だ〜。
遅くまでご苦労さまです。
ホテルヨーロッパへ行くまでまたまたトークしっぱなし (^^;


ホテルヨーロッパの正面玄関にバス到着〜
おぉぉーーー!
ウォーターコンサートが始まってる♪


心地よい音楽を聞きつつまず受付に行って、
ホテルのキーと滞在中ずっと使えるパスポートを受け取りました。

夜遅いので当然ウェルカムドリンクはありません(;;

そして、
連泊すると朝食券がホテルヨーロッパの昼食券に変更できる
ということなのですが、
ホテルアムステルダムのブッフェスタイルの昼食に変更できないか
と聞いたところ、
すぐにホテルアムステルダムに電話をかけてもらい
明日の昼食の予約をとっていただきました。
何かあればこの担当の人に言えば大丈夫です
と、名前つきのメモも用意していただき至れり尽くせりです。


そして鍵を受け取り、荷物をベルガールさんに預け部屋まで移動。

部屋に到着〜♪
わぉ〜〜〜♪キレイ♪
ここでもまたベルガールさんとおしゃべり。
お母さん興奮しすぎ。
私も興奮しすぎだけど (^^;


ベルガールさん退室後は写真撮影会。

まず、ドア。
画像

そんなもんアップしてどうすんだww

クローゼット
画像

ここにとりあえず荷物を入れます。
扉を開くと勝手に中の蛍光灯がつきます。( ゚д゚)スゲー


洗面台。
画像


洗面台のアメニティーグッズたち。かわえぇ(*´-`*)
画像


浴室。
画像


テレビもあります。
テレビ見たくないときは扉を閉めるとテレビが隠れます。
すごい家具だ。
画像


テレビの下の引き出しには室内バーセット
画像

奥のほうにはショートサイズのチップスターもww
もちろん飲食代は別途かかります。

更に下の扉には冷蔵庫と金庫。
画像

冷蔵庫には多少隙間があるので
買ってきたペットボトルなんかも冷やせます。

そしてツインベッド♪
画像

木の温かみを感じます。

ベッドの机には
ホテルヨーロッパの従業員の方のメッセージカードが♪
画像

このベッドの下にはラジオを流すと共に
クラシック音楽を流すボリュームもついていました。
BGM1が朝っぽくてBGM2が夜っぽい音楽チャンネルでした。
ほんとかよww
朝のルームサービス時にはぜひBGM1を♪

机。
画像

この上にいろんな資料があります。
ホテル内案内、ルームサービスメニューなど。
資料を見ると
ウォーキングシューズ(ヨネックス)を無料で借りられるそうなので
明日の朝に客室係に電話してみよう♪


そしてご親切にティーセット。
画像

立派なカップまで常時用意されているという。
ある意味これもルームサービス( ゚д゚)ホェー

ティーセットの飲み物
画像

煎茶、ほうじ茶、紅茶、コーヒーがあります。


そしてお約束のベッドへダイビング!!
高級だからこそやりがいがある。 ってコラ。
きんもちいーーー モロッコッシ モロコッシ
ベッドからパシャリ
画像


そして一番の目玉!
テラス付きのお部屋ですからちょっと外へ出てみますよ・・・
画像

うぁぁー!なんじゃこれーーーー!
なんぼなんでもキレイすぎるじゃろーーー!
夜だし叫びはしませんが、もう超興奮です。
ゴージャスすぎます
暗くてよく分かりませんが手前にはチューリップが咲いています。
テラスの周りは海です。海水を引き込んでいるらしいです。
そして、
ホテルにチェックインするクルーザー(夜遅くて乗れなかった)
が到着するポンツーンも見えます。
明かりが見えてる場所がアンカーズラウンジ、
ロビーあたりになります。


写真撮影会を終え、入浴タイム♪
ホテルの入浴剤(シトラス・無色)を入れて
ゆっくりお風呂につかって、その後爆睡です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハウステンボスのグルメ
エクセルシオール デアドミラル ア クール ヴェールチョコレートハウス ハーバーキャフェテリア ...続きを見る
グルメ掲示板&口コミ情報
2008/10/13 10:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハウステンボス紀行B〜ホテルヨーロッパ泊〜 のんびり日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる